FC2ブログ

☆ 天香久山から明日香へ

2018年 2月28日(水)、甘樫丘に到着したのは、昼飯時だった。
桜の大木の下の石のベンチに座ると、金剛、葛城山の稜線がくっきり浮かび上がっていた。
好い眺めだ、駅ファミで買ってきたサンドイッチをパクつきながら一息ついた。


01-20180228.jpg

夜には大荒れの予報が出ていたが、朝は隅々まで晴れ渡って良い天気。
通勤客に紛れて八木西口で下車すると、先ずは藤原宮跡に向かった。
明日香川の土手沿いの道には、満開の梅の大木、
どうだと言わんばかりに咲き誇った紅梅が、水色の空の下で映えていた。

この梅だけ眺めていると、すっかり早春の雰囲気である。

02-20180228.jpg

何枚か写真を撮り終えカメラザックを担ぐ、少し歩くと「お房観音」の門が見えた。
流石に冬の時期とあって、参拝者は少ない。


03-20180228.jpg

観音様に挨拶を済ませ東へと進むと、広大な藤原宮跡。
大和三山に囲まれるように成り立つ宮殿跡地は、駄々広いばかり。
昔はここにどんな都があったのだろう…
考古学に興味が無くても、ロマン溢れる場所だ。


04-20180228.jpg

宮殿跡から更に東へと向かい到着したところは、
香具山の登山口、超パワースポットの「天香山神社」


05-20180228.jpg

小さな境内には、
〝春すぎて 夏来にけらし白妙の 衣ほすてふ天の香具山〟
百人一種でおなじみの歌が刻まれて、
その横には〝柿本人麻呂〟の有名な春の歌も刻まれている。
〝ひさかたの天の香具山このゆふべ 霞たなびく春立つらしも〟
この歌は今頃の時季なのか、なんとなく歌の雰囲気が漂っていた。


06-20180228.jpg

07-20180228.jpg

参拝を済ませると、山頂へと続く登山道を歩いた。
途中、案内に従って寄り道したところは〝月の誕生岩〟と〝蛇つなぎ岩〟
民話や昔の神事が書かれていて、当時の様子が伺える。


08-20180228.jpg

09-20180228.jpg

10-20180228.jpg

11-20180228.jpg

山と言うより小さな丘、
あっという間に到着した山頂には、〝国常立神社(くにのとこたちじんじゃ)〟が祭られていた。
香久山は、大和三山の中でも、最も神聖視されていると言う、どことなく神域の雰囲気が強い。


12-20180228.jpg

13-20180228.jpg

いつもは、金剛山、葛城山から眺めているこの神聖な山を、今日は逆に見上げていた。

14-20180228.jpg

下山途中、キジの雄に出会った。
神聖な山には、こんな鳥も住み着いているのか、それとも放し飼いなのか分らなかった。


15-20180228.jpg

下りてきたところは、〝天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)〟
天照大御神(あまてらすおおみかみ)が隠れた岩窟の謂れが残っていた。


16-20180228.jpg

17-20180228.jpg

再び、明日香川沿いを歩いた。
足元には黄色の花が野生化している。
おそらく〝姫立金花(ひめりゅうりんか)〟と思うのだが、よく判らない。


18-20180228.jpg

甘樫丘で昼食、
後、一ヶ月もすればここの桜も満開になるのだろう。
のんびりした時間が過ぎて行った。


19-20180228.jpg

明日香駅に向かう途中、飛鳥寺から弘福寺(川原寺跡)に寄った。

20-20180228.jpg

21-20180228.jpg

22-20180228.jpg

久しぶりに〝亀石〟を撮ってみる、相変わらず、愛嬌のある顔をしている。
この亀石が西を向くと…奈良は海に沈む?
〝東南海地震〟の事を示唆しているか?ちょっと恐ろしい伝説である。


23-20180228.jpg

梅とスイセンの花が咲いていた高松塚古墳に到着。
飛鳥駅にたどり着いて、早春の明日香散策が終了となった。
桜の咲く頃に歩きたいコースの一つである。


24-20180228.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ