FC2ブログ

☆ 冬への入口

2017年11月30 日(木)、冬に咲く桜は、どことなく物悲しい、
季節への思い込みなのか、それとも儚い色合いからか…


01-20171130.jpg

足早に秋が過ぎ去って、明日から師走、
また寒い季節が巡って来る、この歳になると想像以上に一年は短い。


雨上がりの朝だった、近頃の朝にしては生暖かい空気に包まれていた。
御所駅から路線バスを乗り継ぐと「船路」で下車、船宿寺に向かった
ガスが垂れ込める中、葛城古道の散策へと出かけた。

02-20171130.jpg

ガスの世界は、ドラマチックマだ!
山々がガスに巻かれ、モノトーンに近い色合いを放っている。
どのシーンを切り撮っても幻想的な一枚。


03-20171130.jpg

船宿寺から風の森峠に出て高鴨神社へ、
期待していた高鴨神社到着、流石に参拝客が多い。
色づいた紅葉の下で優雅に泳ぐ錦鯉、
なんとも言えない日本庭園のような景色、
新築の神殿からは木の好い香りが漂って、日本の神社には趣がある


04-20171130.jpg

05-20171130.jpg

06-20171130.jpg

07-20171130.jpg

08-20171130.jpg

09-20171130.jpg

10-20171130.jpg

伏見八幡神社から菩提寺へと抜けるが、未だ山の頂は見えない。

11-20171130.jpg

12-20171130.jpg

13-20171130.jpg

真っ赤に色づいた参道を歩き高天彦神社到着、一礼すると橋本院へと向かった

14-20171130.jpg

「六角堂」の建立が進む橋本院、作業員が忙しく動いていた。
境内には、冬桜が満開? 淡い薄ピンク色の小さな花びらが冬の光を浴びて輝いている。
時間を忘れて花撮りに夢中になっていた。


15-20171130.jpg

16-20171130.jpg

17-20171130.jpg

紅葉が進む山は一様でない、まだら模様となって美しくもあり汚くも見える

18-20171130.jpg

カメラ片手に歩いてきた葛城古道も、昼頃には一言主神社にたどり着いた。
名物の銀杏がきれいだ。


19-20171130.jpg

20-20171130.jpg

楢原休憩所でようやく昼食、
少しづつ雲が解けて青空が覗きかけていた。


21-20171130.jpg

九品寺から御所駅に戻って古道ハイクの終了、のんびりした半日だった。

コメントの投稿

非公開コメント

紅葉

本当に美しい!瑞々しい!こんな景色があるのかといつも見入っています。
スマホの画面では小さいから PCで見直すとさらに感動(*^_^*)
こんな近くに秋が・・冬が・・と。 kAZEさんみたいに丁寧に生きたい。
いつも感動をありがとうございます。kiki

kiki様、

いつも訪問並びにコメントありがとうございます。
日本の原風景は美しいですね、
最近は近場の旅ですが、
良いロケーションを見つけては撮っていきたいと思っています。

Your kaze2320.blog.fc2.com - good website

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ