FC2ブログ

☆ 城址、秋にして紅葉燃ゆる

2017年11月21 日(火)、大手門を過ぎ本丸跡を散策していると、
南側石垣斜面に数人のカメラマンが集まっていた。
つられて後方から眺める、なるほどこのモミジが一番輝きを放っている。
陽が入るのを待って2,3枚シャッターを切った。


01b-20171121.jpg

8時10分、壺阪山駅を後にした。
数人の乗客が降りたが、私以外に城跡に向かう人はいなかった。
土佐街道を歩く、時間が速いのだろう、
時々、地元の人が足早にすれ違うだけで穏やかな朝だ。
秋には訪れようと決めていた〝高取城跡〟の散策、
昨日の雨も上がり青空が覗く、好い天気、ハイキング日和だ。


02x-20171121.jpg

23日は、〝たかとり城まつり〟ノボリが街道を彩っていた。
現在風の建物がほとんどだが、時折古い街並みが残る土佐街道、
高取城の城下町しての趣が少し残っていた。


03-20171121.jpg

街の外れを過ぎると砂防公園、更に歩き続けると城址への入口、
先日の大雨の爪痕が残る荒れたハイキング道となっていた。


04-20171121.jpg

七曲り、一升坂を過ぎ登り詰めると〝猿石〟到着、
〝よっ、久しぶり〟思わず声を掛けたるようなとぼけた表情である。


05-20171121.jpg

国見櫓に到着したのは9時40分頃、
何処までも広がる青空の下には奈良盆地が広がっていた。


06-20171121.jpg

城址に到着、既に数人のカメラマンがシャッターチャンスを伺っていた。
陽が射したり、曇ったり…
やはり紅葉は陽が当たらないと彩の良い写真には仕上がらない。


07-20171121.jpg

08-20171121.jpg

09-20171121.jpg

10-20171121.jpg

11-20171121.jpg

石垣の上は、もちろん柵が無い、誤って落下すれば骨折では済まないだろう。
足元、要注意である。


12-20171121.jpg

13-20171121.jpg

14-20171121.jpg

15-20171121.jpg

16-20171121.jpg

17-20171121.jpg

本丸に到着すると更に賑やかである。
圧倒的にカメラマンが多い。


18-20171121.jpg

19-20171121.jpg

20-20171121.jpg

21-20171121.jpg

22-20171121.jpg

23-20171121.jpg

24-20171121.jpg

写真撮りも一段落して大峰山系を眺めながら小休止。
菓子パンを齧りながら、魔法瓶に入れてきたコーヒーで一息入れた。
ここは何時来てものんびりできるところだ。


25-20171121.jpg

26-20171121.jpg

11時過ぎ、次の目的地、〝壺阪寺〟に向けて城址を後にした。

27-20171121.jpg

29-20171121.jpg

30-20171121.jpg

◇◇◇壺阪寺に続く…

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ