FC2ブログ

☆ 紅葉が進む吉野散策

2017年11月10 日(金)、柔らかな日差しを浴びて静かに佇む西行庵、
鮮やかに色づいたモミジが絵画のような世界を演出。
そこには、時間が止まったかのように、悠々の時が流れていた。

01-20171110.jpg

169号線をひた走る。8時半頃、観光駐車場でエンジンを切った。
客の出足は遅いようだ、
だだっ広い駐車場には数台の車が止まっているだけで人影もない。
日差しはたっぷりだが、11月にしては冷え込みのきつい朝だ。
厚めの冬シャツにジャケットを羽織った。
マンフロントのカメラザックを担ぐ、先ずは蔵王堂に向かって歩き始めた。
朝のもやっとした陽光が色付いた山肌を浮かび上がらせ、幻想的な風景を醸し出していた。


02-20171110.jpg

早朝から〝鮎の塩焼き〟の準備、軒下には所狭しと並べられた土産物。
黒門を潜るといつもの吉野の世界が始まっていた


03-20171110.jpg

04-20171110.jpg

鐘の鳥居を潜る、真正面に飛び込んでくるのは吉野のシンボル〝蔵王堂の仁王門〟
改装中の工事は終わっていないが、圧倒的な存在感だ。


05-20171110.jpg

勝手神社を過ぎ、桜紅葉の中千本から更に登り詰めると、上千本の〝花矢倉展望台〟に到着。
正面に飛び込んできたのは…


06-20171110.jpg

どこまでも晴れ渡る青い空、その下には金剛山、葛城山、二上山の山稜がくっきり。
手前には紅葉の吉野が広がって、実に好い眺めだ。
桜の頃とは違う色合いが吉野を染めていた。


07-20171110.jpg

この風景を暫く独占していた私は、奥吉野へと足を進めた。

08-20171110.jpg

〝吉野水分神社〟を過ぎ、到着したところは〝高城山展望台〟
散り始めている、少し遅かったか…
ここは人気のスポットとあって観光客が多い。
目的場所の西行庵に向かった。


09-20171110.jpg

10-20171110.jpg

11-20171110.jpg

12-20171110.jpg

13-20171110.jpg

金峯神社を仰ぎ見て、舗装された山道を登っていく。
左に曲がり急斜面を下ると色鮮やかなモミジが見えてきた。


14-20171110.jpg

15-20171110.jpg

〝西行庵〟到着である。
少しピークを過ぎて真っ赤な絨毯となっていたが、好い景色だ。


16-20171110.jpg

17-20171110.jpg

休憩所を借りて小休止、
魔法瓶に入れてきたコーヒーで一息入れて、菓子パンを頬張る。
のんびりした山のひとときが過ぎていった。
12時前、右回りに下山、登ってきたルートを戻った。


18-20171110.jpg

途中、中千本に寄り、最後は観光客で賑わう吉水神社へ。

19-20171110.jpg

20-20171110.jpg

〝一目千本〟春もいいけれど秋の景色も素晴らしい。

21a-20171110.jpg

22-20171110.jpg

23-20171110.jpg

2時過ぎ、車を停めた観光駐車場に戻ってくると、いつの間にこんなに…
バスも停まって賑わいを見せていた。

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ