FC2ブログ

☆ 錦秋の金剛山

2017年11月 2日(木)、澄み渡る青い空、際立つ紅葉、
展望台からは、秋色に染まった金剛山の景色が広がっていた。


01-20171102.jpg

冬装備に身を固めると尺土駅に向かった。
夜が明けて少し経っていたが、寒さが増した朝だった。
通勤客でごった返す6:44分の「あべの行急行」に乗車、
古市駅で河内長野行に乗り換え富田林で7:15分発の金剛行バスに乗った。
バスは8人程の乗客を乗せて定刻に発車、直ぐに睡魔に襲われうとうと…
気が付くと車内は私を入れて4人だけになっていた。
540円を運賃箱に入れると金剛登山口で降りた。
写真を一枚撮ると、足早に千早城址への石段を登った。


02-20171102.jpg

登るにつれて、強烈な朝陽が差し込む。
直ぐに色づき始めた城址に到着、今年の紅葉は早そうだ。
千早神社で手を合わせると、少し歩いて本道に合流。
次から次へと下山してくる空荷の常連客、挨拶が忙しくなった。
8合目からは、色づいたブナの紅葉が広がっていた。10時前、山頂広場到着。


03-20171102.jpg

視界良好、眼下には大阪の街並み、
そしてその向こう、六甲の山並みが浮かび上がっていた。


04-20171102.jpg

平日だ言うのに売店前は登山客でにぎやかだ。
名物の紅葉はすっかり黄金色に染まって光輝いていた。


05-20171102.jpg

06-20171102.jpg

山頂散策、展望台へ向かう途中、葛城山が近くに見えて、
燃えるようなブナの紅葉がピークを迎えていた。


07-20171102.jpg

08-20171102.jpg

11時前、展望台到着、すっかり色づいた風景に言うことなし。

09-20171102.jpg

10-20171102.jpg

◇以下は秋色に染まった金剛山の紅葉

11-20171102.jpg

12-20171102.jpg

13-20171102.jpg

14-20171102.jpg

15-20171102.jpg

16-20171102.jpg

17-20171102.jpg

18-20171102.jpg

19-20171102.jpg

20-20171102.jpg

21-20171102.jpg

22-20171102.jpg

23-20171102.jpg

24-20171102.jpg

25-20171102.jpg

26-20171102.jpg

27-20171102.jpg

四季の谷のベンチを借りて小休止、
着替えを済ませ、ホットコーヒーと菓子パンで軽食を済ませる。
時刻を確認すると11時半頃。
鳥井戸、1時37分のバスに乗ることに決めたので、マツバカケ尾道を駆け下りた。
錦秋の金剛山に満足した半日だった。


28-20171102.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ