FC2ブログ

☆ ほんのり雪化粧した葛城山

2017年 1月 15日 (日)、8時過ぎ、プチ電車の旅が終わり御所駅に降り立つ、
改札口を出るとロープウェイ登山口に向けてのんびり歩き出した。


0120170115b.jpg

昨日からの台風並みの風は治まりつつあるが、横っ面をひっぱたく冬の風は冷たくて痛い、
アウターの襟を立て冬帽を被り足早に歩く。
「猿目橋」の分岐を過ぎロープウェイ乗り場に到着、
と同時に、御所駅からの路線バスが少しの登山客を乗せて登ってきた。
「そうか…今日は日曜か…」
バスが動いていたのをすっかり忘れていた。
缶コーヒーで一息入れると「北尾根」に向けて踏み出した。

0220170115.jpg

上空の雲は複雑に動いている、
光のシャワーが降り注ぐかと思えば、突然夕暮れの様に暗くなる。
ガスに覆われた山頂ははっきりしないが、少し冠雪しているのが判る。


0320170115.jpg

0420170115.jpg

ダイトレ道への分岐に到着、距離が長い「自然研究路」を選択。
登山道は徐々に雪道となり、
シャッ、シャッと雪を踏む足音がこだまして冬らしい雰囲気になってきた。
久しぶりの感触に気分もワクワクだ。


0520170115.jpg

11時前、山頂到着、下界は良い天気、よく晴れている。
2,3センチの積雪だが滑ることは無い。
ツツジ園も樹氷の花が少し付いて冬の情景を醸し出していた。


0620170115.jpg

0720170115.jpg

0820170115.jpg

「白樺食堂」のテラスを借りて昼食、持ってきたお湯をカップメンに注いだ。
子供の歓声が聞こえ、いつしか賑やかな山頂になっていた。
ほとんどがロープウェイ客、少し積もった積雪目当てにソリスキーを持った家族連れ、
私と同じような登山者、ボーイ・ガールスカウト、中学生のグループ…
流石に休日の山頂、都会並みになってきた。


0920170115.jpg

食後の山頂散策、金剛山の山頂付近はガスで覆われてはっきりしない。

1020171015.jpg

気温は氷点下だろう…
未だ冬の気温に慣れていない体は動いていても寒い、対応できない。
一通り写真を撮り終えると「櫛羅の滝」コースで早々に下山した。


1120170115.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ