FC2ブログ

☆ 明日香・彼岸花ロード散策

2018年 9月16日(日)、プチ電車の旅、尺土駅から吉野行急行に乗り込んだのは8時前だった。
日曜日の車内はどことなくのんびり、缶コーヒーを飲みながらまったりした時間が過ぎていく。


01b-20180916.jpg

直ぐに「飛鳥駅」到着、カメラザックを担ぐと、いつもの散策コースを歩き出した。
雲が多いが空の底は明るい、予報よりも良い天気になりそうだ。
写真を撮りながらのんびり歩き、高松塚古墳に到着したのは8時半過ぎだった。
それにしても蒸し暑い、汗が滴り落ちる、夏に戻った感じだ。
一汗掻いて、朝風峠に到着。

02-20180916.jpg

03-20180916.jpg

明日香・案山子(彼岸花)ロード、今年のテーマは、「西郷どん」

04-20180916.jpg

私と同じ気の早いカメラマン数人と、ハイキング客がちらほらいるだけで、
始まったばかりの彼岸花ロードは、静かだ。
来週あたりは花見客でごった返えするだろう。


05-20180916.jpg

彼岸花もそれほど咲いていない、2,3部咲きと言ったところ。

06-20180916.jpg

07-20180916.jpg

08-20180916.jpg

一足先に満開なのは黄色の彼岸花・ショウキズイセン。
斜面一面が黄色に染まっていた。


09-20180916.jpg

これはめでたい赤と白のコラボ。

10-20180916.jpg

白花も固まって咲くと美しい、暗い斜面が明るくなった感じ。

11a-20180916.jpg

私と同じ、我が道を行く彼岸花、一人咲く。

12-20180916.jpg

13-20180916.jpg

やはり旬の赤は綺麗だ!
不吉の花とも言われるが、けっしてそんな感じではない、純真な感じがする。


14-20180916.jpg

15-20180916.jpg

16-20180916.jpg

ハスと彼岸花、夏の終わりと秋の始まりが同居。

17-20180916.jpg

18-20180916.jpg

19-20180916.jpg

何処かなともなく甘い香りを漂わせているのは、〝葛の花〟
この香りはジャスミンの香りかな…好い匂いだ。


20-20180916.jpg

彼岸花が咲き始めた明日香の棚田。

21-20180916.jpg

石舞台から橘寺に出て、再び高松塚古墳に戻ってきて昼食休憩。
暫くは彼岸花撮りが続きそうだ。


22-20180916.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ