FC2ブログ

☆ スプレンゲリーと公園の彼岸花

2018年 8月29日(水)、夏水仙とも呼ばれている〝リコリス・スプレンゲリー〟
淡いピンク色と先端のブルーは、溜息が出る程素敵な色合いだ。


01a-20180829.jpg

6時過ぎ、公園に向かって自宅を出発、通い慣れたルートを歩く。
真美ケ丘に到着する頃にはすっかり汗だく、残暑厳しい夏の終わりである。
馬見丘陵公園、南口に到着すると真っ先に着替えを済ませ、
後は相棒のデジカメ・RX10M3に一脚を取り付け、散策開始。
まさかと思っていたが、なんともう咲いていた!!〝ヒガンバナ(彼岸花)〟である。
深紅の彼岸花に僅かだが白花が混じる。
8月に見た記憶が無いので、ちょっと驚き、公園だから早いのか…?


02-20180829.jpg

03-20180829.jpg

04-20180829.jpg

05-20180829.jpg

06-20180829.jpg

07-20180829.jpg

08-20180829.jpg

夏の代表と言えば、〝サルスベリ〟最近は、赤に白にピンクに多彩である。

09-20180829.jpg

10-20180829.jpg

ヒマワリが終わった後は秋の花〝コスモス〟?に向けて準備中。

11-20180829.jpg

池の畔にも彼岸花、この公園だけ季節が進んでいる感じ。

12-20180829.jpg

〝地面から湧いてきた〟とされる金色の蓮〝チユウキンレン(地湧金蓮)〟だが、
前回見た時よりもあまり変わっていない。
要するに〝バナナのできそこない?〟なのだろう…


13-20180829.jpg

14-20180829.jpg

バラの花に絡みついているのは〝ヒルガオ〟珍しい組み合わせだ。

15-20180829.jpg

〝リコリス スプレンゲリー〟は中国原産のヒガナバナ科の仲間とされる。
もう少し早く花の在処を知っていれば…
少し遅すぎた、花のピークが過ぎた感じた、
状態の良いのは一輪しか残っていなかった。
しかし、記憶に残る花である。


16-20180829.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ