FC2ブログ

☆ 馬見丘陵公園のチューリップフェア

2018年 4月14日(土)、〝カラフル〟と言う言葉は、この花の為にあるのかと見入ってしまう。
少しピークを過ぎたとは言え、公園のチューリップはバラエティ豊かな色彩に包まれていた。


01-20180414.jpg

低気圧を伴う前線がスローダウン、
崩れるのは夕方まで延びたので予報に反して好い天気だった。
自宅から1時間程歩いて馬見丘陵公園に到着、
快晴とまでは行かないが、金剛山から二上山までの稜線がくっきりしていた。
隣接する竹取公園の駐車場も朝からほぼ満車状態、
今日は土曜とあって子供連れで賑わいそうだ。


02-20180414.jpg

写真を撮っていると、突然、女性のカメラマンに声を掛けられた。
「白いスズメですか?」
「ええっ!そんなのいるのですか?」
「私は風景と花ですので…」
失礼しましたと言って去っていったが、
白いカタクリが咲くのだから、白いスズメが居ても不思議ではない…
まあ、白い蛇も居るくらいだから…
この公園も野鳥撮り専門のカメラマンが大勢いるが、
白いスズメ狙いとは、雲を掴むようなものだろうと思うのだが…


03-20180414.jpg

◇以下は公園で撮ったチューリップの写真。
中央エリアから北エリアにかけて約35万本以上と言うからとんでもない本数だ!
今年は穏やかな天候に恵まれたので開花が早い、花撮りには少し遅すぎた。


04-20180414.jpg

05-20180414.jpg

06-20180414.jpg

07-20180414.jpg

08-20180414.jpg

09-20180414.jpg

10-20180414.jpg

11-20180414.jpg

12-20180414.jpg

13-20180414.jpg

14-20180414.jpg

15-20180414.jpg

16-20180414.jpg

17-20180414.jpg

18-20180414.jpg

19-20180414.jpg

別名、アメリカ山法師(やまぼうし))と呼ばれる〝ハナミズキ〟も今がピーク、
チューリップとよくマッチしていた。


20-20180414.jpg

21-20180414.jpg

ツツジもポツポツと咲き始めているが、一足先に咲いた深紅のサツキが鮮やかだ。

22-20180414.jpg

中国・深圳に居た頃によく見た〝ハンカチの木〟が咲いていた。

23-20180414.jpg

24-20180414.jpg

これは、濃紫色の〝ライラック(リラ)〟流石に好い香りだった。

25-20180414.jpg

〝シャクナゲ(石南花)〟が咲き始めていた、もうそんな季節なのだ。

26-20180414.jpg

池のほとりで小休止、
菓子パンを齧りサーモスに入れてきたコーヒーを飲んでいると…
集まってきたのは、鯉ではなく草魚!70,80cmはあろうかと思うほどの大きさだった。
あまりの大きさにちょっとびっくり。


27-20180414.jpg

自然のお花畑、手入れのしないところはこれでもかとタンポポが蔓延っていた。

28-20180414.jpg

10時半頃、チューリップ満開の公園を後にした、
気になっていた白いスズメは流石に見つけられない。


29-20180414.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこココ時計
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ