FC2ブログ

☆ 待ち遠しい春

2018年 2月22日(木)、ちらほら梅の頼りが届くようになったが、
本格的な春はまだまだ遠い。
梅の開花情報を便りに、久しぶりに馬見丘陵公園を訪れてみた。


01-20180222.jpg

7時過ぎ、自宅を出発、真美ケ丘を縦断して1時間程歩くと公園に到着。
梅林の前に園内を散策、
南エリアからカリオンの丘を通過し、北エリアの花見茶屋まで一周した。
平日にも関わらずウォーキングされている方が多いのに驚く。

続きを読む

☆ 葛城山から二上山へ、冬のダイトレ歩き

2018年 2月14日(水)、寒さの盛り、雲一つない冬晴れの一日だった。
御所駅から葛城山に登り、二上山までのダイトレ道の尾根歩きに出かけた。


01-20180214.jpg

7時半頃、通勤客で賑わう御所駅を後にすると、葛城登山口へと向かう。
山麓線を越え、六地蔵から猿目橋に出てロープウェイ登山口に到着、
そのまま「北尾根道」の急登に取り付いた。
途中、パーカーとジャケットを脱ぎ、カットソーと春物のフリース1枚だが、
見晴らし台に到着する頃には汗が滴り落ちた。

続きを読む

☆ 金剛山から葛城山へ-後半

2018年 2月8日(木)、展望台を後にすると、歩いてきたルートを戻った。
一の鳥居を右に曲がり郵便道の分岐点を通過、半分雪に埋もれた階段が待ち受けた。
ダイトレ道の難所の階段を下りきるとベンチがあり、正面に葛城山が飛び込んでくる。


30-20180208.jpg

尾根沿いに沿ったダイトレ道が見えて、その先には白いゲレンデとなった〝ツツジ園〟
先日見た時よりも積雪は少ないように見える。
陽当たりが良いので、気温が上がると直ぐに溶けるのだろう。
そう思いながら、お湯を補充し少し薄くなったポカリで水分補給した。

続きを読む

☆ 金剛山から葛城山へ-前半

2018年 2月8日(木)、電車とバスのプチ旅、
御所駅7時11分の五条バスセンター行の路線バスに乗り込むと、
このところ起点となっている「鳥井戸」で下車、先ずは金剛山へ登り始めた。


01-20180208.jpg

吐く息は白く、一段と冷え込んだ朝だった。
横断歩道を渡り、山麓線へと続く村道を登っていく、既に道は雪で覆われていた。
そのうち市の軽トラがやってきて、エンカル(融雪剤)を巻き始めている。
南郷の村を抜けた辺りだろうか、
正面に金剛山系の一つ「白雲岳」が朝の陽光を浴びて輝いていた。

続きを読む

☆ スイセンの花撮りと山頂へトレッキング

2018年 2月3日(土)、冬の寒さに耐え忍んで咲く花〝スイセン(水仙)〟
別名〝雪中花〟は、春を告げる花の一つとして知られている。


01-20180203.jpg

慌ただしかった一月が過ぎ、今日は季節を分ける〝節分〟だが、
日本列島は冷凍庫に入ったまま、春遠からじ。
それでもここ数日に比べれば、今朝の冷え込みは緩い方、
インナ-の薄い手袋1枚でも指先は寒く感じない、2,3℃高いようだ。

続きを読む

黒ねこココ時計
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ