FC2ブログ

☆ うっとうしい季節の到来

2017年 6月 28日(水)、いざ、梅雨入りに入ってしまうと、ジメジメした日々に滅入ってしまう。
梅雨明けが待ち遠しい… 人間の思いとは勝手なものである。


01-2017 06 28

傘を差しながら朝の散歩、
自宅を出て道の駅「ふたかみパーク当麻」を経由、二上山付近を散策。
道端に植えられた〝ひまわり〟も何となく沈みがち、不機嫌そうな顔つきである。
奈良側から見ると左が雌岳、右が雄岳の二上山、
今日も少しガスがかかって幻想的な景色になっていた。

続きを読む

☆ 矢田寺の紫陽花-2017

2017年 6月 22日(木)、紫陽花の季節である。私の好きな花でもある。
矢田丘陵の中腹にある別名「あじさい寺」と呼ばれる矢田寺を訪れた。


01a-20170622.jpg

未だ本格的な梅雨らしい雨は降っていない、
〝梅雨の晴れ間の散策〟とまではならないが、昨日、まとまった雨が降った後だった。
8時半過ぎ、寺の開門に合わせて矢田寺手前の駐車場でエンジンを切った。
500円の駐車料金を支払うとカメラ片手に坂道を登った。
きれいなお姉さんが待ち構える山門、500円の入場料を払うと次は石段だ。
開門した直後、花見客はまばら。

続きを読む

☆ 退色、緑化が進む葛城山

2017年 6月 19日(月)、関西の梅雨入り発表は6/7日頃だっと思うが、
それ以後雨らしい雨は降っていない。


01-20170619.jpg

今日も降水確率0%、傘の出番はなさそうだ。
山歩きには良い天気が続いているが、
梅雨時季に梅雨らしい写真が撮れないと言うのも、何だかなあ…
贅沢な悩みか。
8時頃、水越峠に車を停めると葛城山への近道、ダイトレ道を登り始めた。

続きを読む

☆ 6月、快晴の弥山・八経ヶ岳

2017年 6月 14日(水)、蒼いキャンパスにハケで描いたようなスジ雲、
その下には大峰の山々が連なる。
久しぶりに訪れた近畿の最高峰からは、素晴らしい眺めが広がっていた。


01-20170614.jpg

6月も半ばとなった平日、再び天川村を訪れた。
天川・川合からの309号線は、相変わらずの狭い道だ。
スピードを落とし、両サイドを気にしながら注意深くハンドルを切った。
7時半頃、トンネル西口駐車場に到着。

続きを読む

☆ 梅雨入り前の金剛山

2017年 6月 11日(日)、花の少ない山頂で、ヤマボウシが白い花を付けていた。

01c-20170611.jpg

家人に車の先約をされたので、行きつけの山へプチ電車の旅となった。
御所駅から五条バスセンター行に乗り「鳥井戸」のバス停で降りたのは8時頃、
日曜日とあって電車もバスもガラ空き、専用車両に乗った気分。
山麓線を越え葛城古道に合流し、シシ除けの扉を開けると橋本院に到着、
晴れるでもなく降るでもなく、ただ曇っている蒸し暑い朝だ。

続きを読む

晴れ渡る空-大峰山・山上ヶ岳から

2017年 6月 5日(月)、眼下には眩い程の新緑、遥か向こうには金剛・葛城山系の稜線、
更にその先には六甲の山並みがうっすら見えていた。


01-20170605.jpg

家を出たのは梅雨入り前の早朝だった。
吉野口から309号線を南下、天川・川合を左に曲がると洞川温泉街へと車を走らせた。
街は未だ眠っているかのように人影はない。
母公堂を過ぎ登山口の清浄大橋でエンジンを切ったのは7時頃、
既に、4,5台の車が停まっていた。
車内が暖か過ぎたのか、ドアを開けると「寒っ!」と思わず叫んでしまった。
「寒いですね」 駐車場を管理している方に声を掛けながら1000円を支払った。

続きを読む

☆ 散り過ぐ葛城山

2017年 5月 31日(水)、山の端が濃い緑に彩られ、日増しに夏の暑さが増す頃だった。
ハーフパンツにTシャツ、夏仕様に身を固め、御所駅を後にしたのは7時15分頃、
駅から葛城山を往復するいつもの山歩に出かけた。


01-20170531.jpg

すっかり夏のような天候にスピードを緩め、登山口に到着したのは8時前。
人が消えたロープウェイ乗り場は、不気味なほど静かだ。
ベンチを借りて出発準備していると、高齢のカップルハイカーが登って行った。
「常連さんか…こんなに朝早くから登る方もいるのだ」
感心しながら缶コーヒーを飲み終えると、目の前の「不動寺」に立ち寄った。

続きを読む

黒ねこココ時計
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ