FC2ブログ

☆ 紅葉のみたらい渓谷とススキの観音峰

2018年10月29日(月)、後半-ススキの観音峰へ
目まぐるしい空模様だ、
登り始めた時は一雨来るかと思ったが、山頂に着く頃には再び陽が射してきた。


31-20181029.jpg

休憩所で少し休んだ後、観音峰を目指した。
ほとんど活躍しなかった三脚をザックに仕舞うと、軽快に登り始める。
足の運びは軽い、寒いからか?ザックが軽いから?何故だか今日は快調である。

続きを読む

☆ 紅葉のみたらい渓谷と観音峰のススキ

2018年10月29日(月)、前半-紅葉が進む〝みたらい渓谷〟
ここは、関西でも屈指の紅葉の名所、〝みたらい渓谷〟


01-20181029.jpg

薄雲の中から差し始めた陽光が、渓肌の紅葉を染め上げて、
橋の上から眺める景色は圧巻の一言。
奥深い静寂な渓谷は派手な色合いとなって、一年で一番の輝きを放っていた。


10月も末となり、秋が深まる頃だった。
大淀町から下市に入り309号線をひた走ると天川川合に到着、

続きを読む

☆ 6月、快晴の弥山・八経ヶ岳

2017年 6月 14日(水)、蒼いキャンパスにハケで描いたようなスジ雲、
その下には大峰の山々が連なる。
久しぶりに訪れた近畿の最高峰からは、素晴らしい眺めが広がっていた。


01-20170614.jpg

6月も半ばとなった平日、再び天川村を訪れた。
天川・川合からの309号線は、相変わらずの狭い道だ。
スピードを落とし、両サイドを気にしながら注意深くハンドルを切った。
7時半頃、トンネル西口駐車場に到着。

続きを読む

晴れ渡る空-大峰山・山上ヶ岳から

2017年 6月 5日(月)、眼下には眩い程の新緑、遥か向こうには金剛・葛城山系の稜線、
更にその先には六甲の山並みがうっすら見えていた。


01-20170605.jpg

家を出たのは梅雨入り前の早朝だった。
吉野口から309号線を南下、天川・川合を左に曲がると洞川温泉街へと車を走らせた。
街は未だ眠っているかのように人影はない。
母公堂を過ぎ登山口の清浄大橋でエンジンを切ったのは7時頃、
既に、4,5台の車が停まっていた。
車内が暖か過ぎたのか、ドアを開けると「寒っ!」と思わず叫んでしまった。
「寒いですね」 駐車場を管理している方に声を掛けながら1000円を支払った。

続きを読む

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ