FC2ブログ

☆ 色づく吉野山

2018年11月10日(土)、重く垂れこめた雲が解け、柔らかな秋の光が射し込む、
西行庵に到着した11時頃だった。
春の若葉から、新緑、夏の万緑へと役目を終えたモミジの一枚一枚が最後の輝きを放ち、
ここ西行庵はフォトジェニックな光景に包まれていた。


01a-20181110.jpg

尺土駅から吉野行の急行に乗り込んだのは7時過ぎ、
休日の車内は、私と似たようなハイク仕様のオジサン、オバサンでまったりとしていた。
座席を確保すると、普段の寝不足からかザックを抱えたままウトウト、
幾つか駅を通り過ぎ、気が付くと下市口の案内。

続きを読む

☆ 桜撮り一人ツアー(吉野、又兵衛桜散策)

2018年 4月 3日(火)、もやっとした朝の空気感を撮りたかったが、少し遅すぎたようだ。
僅かに残ったガスが、ほんの少し幻想的な吉野の桜を映し出していた。


01-20180403.jpg

7時半頃、カメラザックを担ぐと観光駐車場を後にした。
シロヤマザクラを中心にする吉野の桜は、枯れ始めていると言われているが、
ここは日本でも有数の桜の名所、早朝から大勢の観光客にカメラマンでごったがえしていた。
露店や土産物店も忙しそうに準備に追われている。

続きを読む

☆ 紅葉が進む吉野散策

2017年11月10 日(金)、柔らかな日差しを浴びて静かに佇む西行庵、
鮮やかに色づいたモミジが絵画のような世界を演出。
そこには、時間が止まったかのように、悠々の時が流れていた。

01-20171110.jpg

169号線をひた走る。8時半頃、観光駐車場でエンジンを切った。
客の出足は遅いようだ、
だだっ広い駐車場には数台の車が止まっているだけで人影もない。
日差しはたっぷりだが、11月にしては冷え込みのきつい朝だ。
厚めの冬シャツにジャケットを羽織った。

続きを読む

黒ねこココ時計
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ