FC2ブログ

☆ 夏の終わりの金剛山

2019年9月9日(月)、花の名前は〝節黒仙翁(フシグロセンノウ)〟
オレンジナデシコとか、もう少し可愛い名前を付ければと思うのだが…


01a-20190909.jpg

関東は台風直撃、大荒れと言うのに関西の空模様は穏やかだ、
風も無く朝から晴れ渡っていた。
以前は毎週の様に通っていた金剛山も、すっかりご無沙汰、
久しぶりに水越峠の駐車場に車を停めた。

続きを読む

☆ 秋の気配が漂う雨上がりの公園

2019年9月5日(木)、一足先に〝彼岸花〟が咲き始めた、
毎年の事だが、ここ「馬見丘陵公園」だけが、2週間ほど季節が進んでいる。


01-20190905.jpg

もうとっくに陽が上がっているのに何となく薄暗い、
今日も嵐の前触れなのか、二上山の背後が赤く輝いていた。
6時過ぎの事だった。

続きを読む

☆ 岩湧寺の秋海棠と岩湧山

2019年8月27日(火)、岩湧き寺の斜面を彩る〝秋海棠 (しゅうかいどう)〟
夏が終わり、秋の到来を告げる〝風物詩〟が始まっていた。


01a-20190827.jpg

「河内長野駅」で、近鉄から南海へと乗り継ぎ、「天美駅」を後にしたのは6時45分だった。
既に、鈍色の雲が空の底を覆い、西からやって来る雨雲の走りが到着していた。
「午後からの雨は早まりそうだ…」
覚悟を決めると〝流れ谷林道〟を飛ばし気味に歩いた。

続きを読む

☆ 夏の終わりを彩る〝 リコリス・スプレンゲリー〟

2019年8月24日(土)、雨上がりの朝だった、一ヶ月ぶりに訪れた公園は、秋への準備中、
あれほど咲き誇っていたヒマワリが片づけられ、秋の花へと植え替えが始まっていた。


01-20190824.jpg

和名を〝ムラサキキツネノカミソリ〟とも言う 〝リコリス・スプレンゲリー〟
彼岸花と同じで開花中に葉は無い、花後に葉が出る不思議な花である。
見た目にも美しい赤紫色に、ほんの少し青紫色が混じった色調は、
何とも表現できない色合い。

続きを読む

☆ 山頂は秋への入口か、優しい風が吹いていた。

2019年8月17日(土)、帰り際に撮ったロープウェイ乗り場からの一枚、
〝夏霞〟生駒山が微かに見える程度だが、遠近感のある風景が広がっていた。


01-20190817.jpg

御所駅を後にして葛城登山口に向かったのは6:20分頃、
〝晴れマーク〟の予報だが、明瞭な空には程遠い、むしろ不吉な雲が多い朝だった。
山麓線を越え、猿目橋付近に差し掛かる頃には汗が滴り落ちてくる、
盛夏を過ぎても、まだまだ夏本番、今日も、厳しい暑さとの戦いになりそうだ。

続きを読む

☆ ホテイアオイとハス

2019年8月9日(金)、本薬師寺跡周辺を彩る〝ホテイアオイ(布袋葵)〟の群落、
今年も〝薄紫色の花〟が休耕田一面に咲き始めていた。


01-20190809.jpg

橿原神宮西口駅で下車し、歩き始めたのは6時半頃だった。
変わることのない夏の光が降り注ぐと蝉の大合唱が始まっていた。
橿原神宮参拝を済ませると、本薬師寺跡から藤原宮跡、飛鳥川を歩いて甘樫丘へ、
お気に入りの散歩コースに出かけた。

続きを読む

☆ 満開のひまわりと引退間近の国鉄ブルー105系

2019年8月4日(日)、向日葵畑の向こうを疾走するブルーの車両、
もう直ぐ引退、順次、新車両に置き換えるらしい、ちょっと淋しい。


01-20190804.jpg

7時過ぎ、近鉄御所駅を後にすると、JR御所駅に移動、和歌山行を待った。
7時29分、やってきたのは、今年の春に導入された227系の新車両ではなく、
馴染みの国鉄ブルーの車体105系だった。
引退間近の車両に乗り込むと、五条で後ろ2両を切り離しワンマンとなった。

続きを読む

☆ 夏の大峰山、参拝トレッキング

2019年7月31日(水)、新緑に包まれる大峰山寺の山門、
見るからに歴史を感じる〝古刹〟のような雰囲気が漂っていた。


01-20190731.jpg

暑さの盛り、吉野口から309号線を南下すると、天川・川合から洞川へと車を走らせた。
幟に、提灯がぶら下がる洞川の街は、早朝にも関わらず法被を着た人で活気づいていた。
8月2日、3日に開催される〝行者まつり〟の準備中のようだ。
〝ごろごろ水〟の取水場から〝母公堂〟を抜け、
清浄大橋〟の駐車場でエンジンを切ったのは6時過ぎだった。


続きを読む

☆ 夏の妖精〝レンゲショウマ〟

2019年7月28日(日)、以前から気になっていた〝レンゲショウマ(蓮華升麻)〟
春の妖精がカタクリなら、夏の妖精は、しばしば森の妖精と称されるこの花だろう。


01-20190728.jpg

「尺土駅」6時半過ぎの急行に乗ると、「あべの橋」でメトロ、梅田で阪急に乗り換える、
日曜日、皆さん、どこに行かれるのだろう…と言うほど人が多い。
「六甲駅」で下車すると市バスに乗り、終点の「六甲下」で降りた、
ケーブルで山上へ直行…なんと、5,6m先が見えないほどのガスに包まれていた。

続きを読む

☆ ヒマワリの季節

2019年7月24日(水)、梅雨明け発表と同時に真夏日である。
忘れかけていた夏の暑さの記憶が、けたたましい蝉の声と共に蘇る。


01a-20190724.jpg

馬見丘陵公園・カリヨンの丘、
サマーサンリッチシリーズ(オレンジ,パイン)が咲き揃ってきた。
夏の花の代表と言えば〝ひまわり(向日葵)〟
一輪咲くだけで〝暑い夏がやってきた〟と感じるが、

続きを読む

黒ねこココ時計
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新コメント
プロフィール

kaze2320

Author:kaze2320
和歌山生まれの山育ち、今は奈良在住、
主に地元の金剛山・葛城山近郊の山歩きに加え、
里山散策、ハイキング感覚の古道歩き、神社・仏閣・古刹巡りが中心。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ